2015年9月11日(金)The North Face UltraTrail VS Salomon Sense Pro VS ビートレスポーツ(B-TR SPORTS)

  • トレランシューズを履き比べてみた。

  • (2015年10月27日(火) 午後6時18分41秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
The North Face UltraTrail VS Salomon Sense Pro

The North Face UltraTrail VS Salomon Sense Pro

グリップ力の Ultra Trail VS フィット感の Sense Pro

ここ一年ほど The North Face の UltraTrail を履いてたんだけど、親指が内出血しやすいので、このあいだ梅田に出たとき、ゼビオの店員さんにそのことを相談してみた。そしたらやたら怒られた(笑)。陸上部入り立ての新入部員が上級生に注意されてるみたいなかんじ。

曰く、サイズが小さすぎる、ヒモの結び方がなってない、こんな履き方していたら力がちゃんと伝わらない、等々。じゃあ買い替えようと思ったんだけど、「一回ちゃんと紐を結んだ靴を体験してからまた来い」とおっしゃるので、梅田までまた行くのは遠いし、家に帰ってから Amazon で正しいサイズの Sense Pro を買いました。先輩ごめんなさい。。。

実はいつも27センチのシューズを買ってたんだけど、Ultra Trail を買うときお店であわせてもらったら、27センチだとゆるい感じがして、あえて26.5センチにしたのだった。でもやっぱりきつかったみたい。

新しい靴を Sense Pro にしたのは、アスファルトの道を走ることも多いという条件で、別の店員さんにおすすめされたのと、Salomon のシューズは靴ひもをたぐり寄せて締めたり緩めたりする必要がなく、紐を引っ張るだけでフィットしてくれるのがよさそうに思ったから。ずぼらな自分に向いている。これで紐の結び方が甘いと怒られることもないだろう。

で、どっちがよかったかというと、最初は Ultra Trail の方がグリップ力があってよいように思った。Ultra Trail の方が足裏に地面の感覚がしっかり感じられる。特に濡れた石の階段などでは、Ultra Trail の方がすべりにくいと思う。Sense Pro で走ると足底と膝に痛みを感じるのも気になった。

でも、あとで Sense Pro のインソールを Ultra Trail に入っていたビートレ・スポーツに入れ替えたら、足底や膝の痛みを感じなくなった。26.5センチの Ultra Trail 用にやや小さく切り取ってあるものだけど、使用上問題なかった。しかも、ビートレ・スポーツに変えたとたん、地面の凹凸まで感じられるようになった。

グリップ力以外の長所は、Ultra Trail の力じゃなく、ビートレ・スポーツの力だったようだ。これ、三カ所ぐらいに凹凸がついた、真っ平らなインソールで、いったい何がどう効くなのかさっぱりわからないけど、たしかに重心がぴたりといい位置にくる。勝手にそうなる。

ということで、SALOMON SENSE PRO + ビートレスポーツ(B-TR SPORTS) が今のところ一番お気に入り。Sense Pro は履いたり脱いだりが楽なのに、しっかりフィットするのがとてもいいと思う。

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.

このページのトップへ