2015年10月25日(日)第2回 山村都市交流の森 花背トレイルラン大会

  • 前半のコースが去年とかなり違っていた。

  • (2015年10月27日(火) 午後10時9分31秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
走るぞー!

走るぞー! おー!

今年も快晴!木枯らし一号が吹きすさぶトレラン日和☆

去年の「第1回 山村都市交流の森 花背トレイルラン大会」に引き続き、今年も誘っていただけたので、参加してきた。7時半に烏丸御池の漫画ミュージアムでメンバーの車に拾ってもらって、9時前には会場に着いた。

今年は前半のコースが去年とはかなり違っていた。序盤少しの間車道を走ることで、人の列がばらけ、うまいぐあいに渋滞が起きないようになっていた。去年は序盤あちこちで渋滞が起きていたのだけれど、今年はほとんど渋滞がなかった。

去年全行程動画を撮ったので、今年は動画は撮らなかった。カメラ頭につけてるとけっこうしんどいし。でもこれだけコースが変わるなら撮ってもよかったかな。

美しい八丁平

このコースで一番の見どころは、ここ。八丁平だ。木の橋をいくつも渡りながら湿原を駆け抜けるのは最高に気持ちいい。

色づき始めた湿原の森を駆け抜ける!

色づき始めた湿原の森を駆け抜ける!

峰床山山頂(970m)

去年は峰床山の登りで無理をして足がつりかけたので、急登にさしかかったところで早々にあきらめ、木枯らし吹きすさぶ中、寒さに凍えつつ、えっちらおっちら歩いて登った。

二つ目のエイド

今年は冷やし飴を逃してしまった。無念。

冷やし飴のある二つ目のエイド

冷やし飴のある二つ目のエイド。

三本杉

この近くには、日本最古の舞台造り建築が残る大悲山峰定寺がある。一回行ってみたい。いっそコースからはずれて寄ってみるのはどうかと思ったり(笑)。

ゴール!お風呂!表彰式!

去年の反省をふまえ、無理のないペース配分をしたので、今年は足が吊ることもなく、去年よりは余裕を持ってゴールできた。最後は全力ダッシュ。最後だけ元気な人です。去年より少し速かったけど、先行組の二人には25分の差がついていた。もうちょっとがんばれそうな気はする。でもせっかくこんなすばらしい自然の中を走るんだから、景色や山の空気をまずは楽しみたいと思う。

一位の人は2時間17分53秒でゴールしたんだって! あの歩いて登ってすらしんどい急登も、あの滑りそうな下り坂も、全行程そこそこのスピードで走り続けないと無理な記録だ。すごいわ。

そうそう、ゴール地点でお餅つきをしていたので少しだけ参加した。うちはずっとおばあちゃん家で毎年お餅つきをしていたからなつかしかった。しかし、案外やったことないひと多そう。右手は引き上げるのに使うだけ、ほぼ杵の重さでつくのがコツですよ。

今年もお風呂があって助かった。帰り道刑務所のお風呂ってあんなかんじですかねって話してたんだけど、すっぱだかの男たちが洗い場の順番待ちをしているというのは、たしかにそんなかんじ。けどゴール地点で汗を流せるのは本当にありがたい。ただうっかり替えのパンツを忘れたのだけは、痛恨のミスだった。悲しかった。

コースの準備やエイドなど、スタッフ・ボランティアのみなさんのおかげで、安心して思う存分足が吊りそうになるまで走ることができた。ありがとうございます。

コースデータ

距離27.4km
最大標高差575m
平均斜度全体:0%/上り:9.3%/下り:9.9%
獲得標高上り:1214m/下り:1213m


Map.

薄い青色の線は去年のコース。濃い赤色は今年のコース。けっこう違ったように感じたけど、案外同じだった? 重なっているように見えるところも、去年とは微妙に違う道を走った気もする。

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.

このページのトップへ