2016年10月30日(日)高島くつきトレイルランレース〜Fairy Trail〜2016

  • こんな楽しいトレイルランは初めてだっ!

  • (2016年11月16日(水) 午後6時26分15秒 更新)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク
夜明け前にスタート

夜明け前にスタート。

朝日とともにスタート!

朝、4時半、誰かの目覚ましが鳴って、結局バンガローにいた全員がその音で起きた。布団を片付けていざスタート地点へ向かう。案外、同室の人とは話す機会がなかった。それぞれに黙々とレースに備えるふんいきだ。40キロ走りきれるかちょっと不安だ。5時半頃にスタート地点の体育館に移動して、午前3時から車を飛ばして来た、いつものみなさんと合流した。

朝日に輝く琵琶湖!

いやもう、このコースはすばらしすぎる! 本当に楽しかった。途中、高山の森林限界付近を思わせる、まばらに低木が生えたなだらかな稜線がつづき、そこを走り抜ける気持ちよさったらなかった。たしかに標高差は大きいけれど、急な登りと急な下りの間に、気持ちの好い稜線がはさまるから、そこを走っている間に、調子が整ってくる。この日はお天気も最高で、朝日に照り映える琵琶湖がとても美しかった。

650m下って、650m登る!

安曇川に下りきると第二エイドがある。エイド直前には渡渉ポイントが(笑)。そこからはいつ終わるとも知れない延々続く急登で、ふらふらになった。

最後は鏑木さんとハイタッチでゴール!

こう見えてミーハーですのでね、なんかうれしかったです(笑)。

景色が素晴らしいし、コースのほとんどは山道だし、FAIRY TRAIL 高島朽木トレイルランレース、最高だった。前と後ろに人がいなくて、一人で自然の中を走っているような時間が長かったのが、すごくよかった。たまたまそういう位置にいただけかもしれないけど、気持ちがのびのびする。また参加したいなあ。

当日はゴールしたあとも走ったりできていたので、快調だって思ったんだけど、その後1週間、特に太ももに筋肉痛が残った。階段の上り下りにひーひー言う日々。こんなのはひさしぶりなので、やはり初40キロはきつかったようだ。

Map.

更新情報

Recent Entries.

RSS

Calendar.

このページのトップへ